2017年12月4日

「いいね」を欲しがるカップルは

(読了目安2分)人気ブログランキングへ

クリスマス前は「占い師」が忙しくなります。
占いとはいったいどういうものなのか・・・
占いに頼る人は長く愛されるのか・・・
忙しくて疲れきった占い師に力はあるのか・・・
「占い」カテゴリー第一話(ここ)からどうぞ。

-----------------------

◎「いいね」を欲しがるカップルは

世の中には、カメラ目線で撮った「仲良し系」の写真を、
頻繁にSNSにアップし、「いいね」をもらっているカップルがいます。
「いいね」をもらうことで幸せになっているカップル、
と言ってもいいかもしれません。


「与えること」で幸せになるのが大人ですから、
いいねを欲しがっているうちは、長く愛されることはありません。
いいねをもらえないと幸せになれないということは、
自分の責任で幸せになれないということですから、
幸せを他人に依存した「受身の人生」を送っているということです。


芸能人の楽しそうなラブラブ夫婦写真がアップされ、
たくさんの「いいね」をもらっていたと思ったら、
その数ヵ月後には離婚ということもよくあります。
以前も紹介した「マライア・キャリー」や
「ジャネット・ジャクソン」なんかはその一例かもしれません。
また、日本人では「浜崎あゆみ」も同様です。
実際は、「ラブラブ」ではなく、「ギリギリ」なんです。
「いいね」を欲しがっているうちは、
他人の評価で幸せになろうとしていますから、
その心理状態では、短い恋愛が繰り返されます。


「私は長く愛されない」と感じている人は、
もしSNSに仲良し系の写真をアップしているなら、
愛がベースになっているか考えてみましょう。
きっとなにか思うところがあるはずです。
愛とは、「私もあなたも周りも楽しい」という状態です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在5位です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。



今日は薪ストーブの準備をしました
調子に乗ると汗をかくぐらい部屋が暑くなります
















親戚からお歳暮が届きました
これを見たらきっと子供たちが喜びます
















昨日洗ったショウガとサトイモ
なんだか似てる気がします
















スタッフ作の海苔とチーズのおつまみ(お酒は飲みません)
















スタッフ作のバナナケーキ

















毎日包丁の使い方の練習と、料理の勉強をしているスタッフは、
食材を見ると身体が勝手に動くようになってきたようです。
接客も、お客様に積極的に話しかけることができるようになり、
いろいろな面で大人の階段を登っています。
滞在中の女子大生と息子は、「国旗」の本でいろいろ勉強したそうです。
ちなみに息子は「スコットランド」を「スットコランド」と言いかえると喜んでくれます。