2017年12月27日

不倫をやめたい 不倫をやめるには 不倫をやめる方法 

(読了目安3分)人気ブログランキングへ

「不倫をやめたい」

「不倫をやめるには」

「不倫をやめる方法」


これらの検索ワードでこのブログを見つけてくれたあなたは、
きっと本当に不倫で悩んでいるんですよね。


不倫は、ある意味結婚と正反対の行動と言え、
また、「長く愛される」という意味でも正反対の行動と言えます。
あえて書くまでもありませんが、不倫をやめることができれば、
長く愛されるために必要な、次のステップに進むことができます。


不倫をやめたいと感じている人や、
不倫に疑問を持っている人、
また、不倫をしようか迷っている人も、
今回紹介する記事を読んでみてください。
アラフィフのマスターが、「年代」も「性別」も違う視点から、
「利害関係ぬき」で書いています。

たとえば、もしマスターが、あなたの「同級生」なら、
似たような人生経験から、似た価値観だけで助言をしてしまいます。

そしてもしマスターが、「女性」なら、
女性視点の助言になり、男性の本音には触れることができません。

また、あなたがビジネス関連の「取引先」の人だったら、
契約の継続を期待するあまり、
あなたにとって「心地良い言葉」だけを並べてしまいます。

さらに、もしマスターが、あなたに対して「性的な感情」を抱いていたら、
あなたと肉体関係をもつために有効だと思われる助言をしてしまいます。


しかし・・・


マスターは、あなたのことを知らず、あなたとはなんの利害もありません。
ですから助言は「本質的なもの・本音がベースのもの」になり、
きっと、あなたの心に新しい変化が起こるはずです。
※記事を読んだことがきっかけで、不倫をやめた女性は実在します


では以下、紹介しますので読んでみてください。
話は全部で8話あり、読むのに1時間ほど必要ですが、
たったそれだけで人生が変わるなら、有意義な時間だと思います。


「不倫 1 したくないのにしてしまう」
http://aisarenairiyu.blogspot.jp/2017/07/blog-post_27.html
読み終わったあと、次の記事に進むには、
各ページの一番下の左側にある「次の投稿」をクリックすると早いと思います。


第2話以降が本題になり、以下のテーマの短編で構成されています。

◎不倫の定義

◎不倫は愛か

◎なぜ不倫をするのか

◎なんで奥さんがいるのに私を口説くの?

◎彼の言葉は本当なの?

◎不倫の危険性

◎不倫をする男性は好きですか?

◎不倫は文化か

◎大会社社長秘書の仕事

◎コストをかけるほどやめられない

◎意地になっている不倫

◎お酒と不倫の関係

◎なぜ不倫はなくならないのか

◎不倫のパターン

◎なぜプロが相手じゃいけないのか

◎ASKAの不倫とパソナグループ

◎「仕込み」の期間

◎不倫相手は大人の男性か

◎既婚男性は「イイ男」?

◎既婚男性の本音

◎K社長に口説かれたM子さんの場合

◎年配男性はセックスに興味がない?

◎口説かれる女性・口説かれない女性

◎別れるときは本当のことを言うか

◎不倫相手が離れていく理由

◎不倫相手が戻ってくる理由

◎元不倫相手からの復縁希望を断る方法

◎不倫をすることで失うもの

◎不倫をやめることで得られるもの

◎最後に

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在4位です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。



現在のブログの順位は4位です。
上のバナーのクリックをお願いしてから1週間後、
「2位」という夢のような順位を経験でき、感動しました。
ありがとうございました。
みなさんの好意は確実に届くようです。
今後も気が向いたらお付き合いください。


子供たちは冬休みなので、今日は家族全員で買い物に行きました。
子供たちが元気でいてくれることが大前提ですが、
みんなで出かけるのはやっぱり楽しいです。


息子は出発前に巣箱を確認
兄を木に登らせたのは手前の人です
















今日も風が強く、海が荒れてました
波が風に運ばれて山を登っていきます
















子供たちも一緒に「道の駅」に到着
















みんなでいつもの「手湯」です
















ワキに挟んだ息子の手袋がどうなるか気になります・・・
















やっぱりやりました・・・
手袋が手湯の中に落ちて妻と娘がウケてます
















そして例によって「お花見」です
















こんな時期に咲いていいんでしょうか・・・
















まとまりのない家族です・・・
それぞれ思い思いの動きをして楽しみました
















マスターの店はお正月モードになりました
















みかんもお餅も地元の浜で拾った石に色をつけています
これだと毎年使えて便利です

















夜はニンジンのみじん切りの研究をしました。
「早くて安全でキレイ」をテーマに、
状況に応じた2種類の切り方を練習し、
後日の課題を見つけました。
いつか動画をアップしますね。