2017年10月15日

「知恵」とは

(読了目安1分)人気ブログランキングへ


「仕事と結婚し、仕事と心中する」
こんな言葉を見つけました。
みなさんは、人と結婚し、人と仲良く暮らしてくださいね。

--------------------------

◎「知恵」とは

知恵がある人が、長く愛されます。


知恵がない人は、自分が正しいと信じ、
他人を責めて争いを生み、長く愛されることはありません。


では、「知恵」とはなんでしょう。


人は完璧ではなく、むしろ無知です。
この世に「真理」というものがあるなら、
人はそのごく一部しか知らないからです。


マスターなりの定義ですが、
自分の無知を理解する力、これを「知恵」と言います。
自分の無知を理解している人を、知恵のある人と呼びます。
理解するべきは、「物事の真理」ではなく、「自分の無知」です。
無知の自覚が今後の成長に繋がり、あなたを愛に近づけます。


自分の無知を理解している人ほど、「知恵のある人」と言えます。


「知恵とは自分の無知を知る力」、


こう覚えておきましょう。


そして、自分の無知を知ることができたとき、
大人としてのスタートラインに立ち、愛への旅が始まります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在7位です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。



マスターの妻と子供たち、そして2人のスタッフたちは、
雨の中、年に一度のお祭りに行きました

35年前、マスターの初恋の人が住んでいた「高円寺」から
阿波踊りの出張サービス?
テレビ局も来ていたようです

毎年爬虫類を触ります

今年も

息子も

ハロウィンおばけかぼちゃの重量当てクイズに応募


みんながお祭りに行っている間、
マスターとスタッフ、そしてばあばの3人で店番をしました。
雨だったのでお客様は少なく、のんびりと営業を楽しみました。