2017年9月18日

おじさんにモテる人

(読了目安3分)人気ブログランキングへ

ドラッグストアの店員が手荒れしている・・・
不思議なことですが、社会の仕組みを学ぶヒントになります。

-------------------------

かなり年上の男性と遊び、
「私はおじさんにモテる・私は大人よ・年上の男を手に入れるなんて簡単」
と安心している女性にメッセージです。

「その安心は、長く続かないので、
愛とはなにか考え直しましょう」

・・・というか、そんなことはウスウス感じているんですよね。
だけど踏ん切りがつかないんだと思います。
今回はマスターが背中を押してあげます。


セックスさえすれば、その男を手に入れたことになるなら、
男を手に入れることは簡単です。
いつもその男のそばにいて、褒めて笑っていれば、
いずれ手を出してくれますから、それでOKです。
しかし、「長く愛される」となると、話はまったく別になります。


あなたは20代の女性だとします。
いまあなたは、社会的地位のある会社社長、40代のKさんと
肉体関係を含めたお付き合いをしているとします。
しかし20代の若さでは、「長く愛される」という意味で、
40代のK社長を手に入れることはできません。


K社長から見た20代は、まるで子供ですから、
あなたの肉体だけにしか興味を持たないんです。
ですから、「長く愛される」という意味で
「年上の男を手に入れるなんて簡単」と思っている女性は、
本質を見極めていないと言えます。


仮に、お金持ちの父親から、
多額のお小遣いをもらっている高校生男子、A君がいたとします。
あなた(U子さん)にとっては弟のような存在で、
外見もそれほど好みではありませんが、
A君はあなたに興味があり、
あなたをデートに誘うたびに何万円も使ってくれます。
あなたがA君とデートに出かけるのは、
豪華な食事や、いろいろなものを買ってくれるからです。
そう、あなたはA君の「お金」に興味があるわけです。

ではA君が、同級生たちにこんなことを言っていたらどうでしょう?

「オレは年上の女にモテる・オレは大人だ・U子を手に入れるなんて簡単」


「とんでもないわよ」と思いませんか?
あなたはお金が目的であって、お金のないA君本人では、
どうがんばってもあなたを手に入れることはできないんです。


つまり、もし20代の女性が40代のK社長とセックスし、
「私はあの男を手に入れた」と言ったとしたら、
K社長の視点から見れば「とんでもないこと」なんです。
20代の女性は、長く愛されるという意味では、
どうがんばってもK社長を手に入れることはできません。
K社長は若い女性の身体だけが目的だからです。


そこを理解できないと、
「若い男は子供よね・私はおじさんにモテる」などと、
自分の価値を下げるような発言をしてしまうわけです。
本質は、「私は子供よね・私はおじさんにしかモテない」なんです。



◎まとめ

若い女性がおじさんにモテるのは、
単に「年齢差」があるからです。
表現を変えれば、若い女性が同年代からモテないのは、
「内面的な魅力がない」ということです。
若さだけしかアピールするものがないため、
同年代の中に入ってしまうと、
なにもアピールできなくなるわけです。


同年代の男性からも相手にされる女性なら、
「私は男性にモテる」というセリフになります。
「私はおじさんにモテる」というのは、
「私は子供なので、身体目当てのおじさんにしか相手にされません」、
こう言っているのと同じです。


おじさんと遊んでもらうのは、ある意味「心地よい」かもしれません。
しかしその関係が愛なのかどうか、一度立ち止まって考えてみましょう。



備考:

パートナーに言えないことをしたら全て浮気・不倫です。
自分がされたら嫌なことをするのも浮気・不倫です。
また、自分がパートナーにした「言い訳」を、逆にパートナーにされたとき、
たとえば、「手をつなぐまでは浮気ではない」と言い訳したことがあるなら、
パートナーが他の女性と手をつないでも浮気ではないわけです。

こんな記事を見つけました。
「人はなぜ不倫をする?」
「今井絵里子・斉藤由貴・山尾志桜里」、この3人の名前を挙げ、
最近の不倫事情は女性の方が積極的、というものです。
「一線を越えていない・越えた」などの言葉があると思いますが、
「一線」の定義がどうであれ、その言葉が出てしまう時点で終わりです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00005790-nksports-soci


マスターは、結婚は楽しいもので、我慢でもなんでもないと思うんですが、
世の中には「幸せなフリ」を続けている夫婦も多いみたいですね。
せっかく結婚したなら、本心から幸せに過ごせるといいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在14位前後です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。





今日の午前中、体験学習のスタッフが帰りました
この写真は仕事中のマスターが厨房から撮りました
よく見るとバスを見送るスタッフも写っています

















拡大すると、画面右側に手だけ写っています
手前の自転車は来店中のお客様のものです

















娘はスポンジケーキを焼き、ホイップクリームと
パウダーシュガーでデコレーション

















「女王様気分」と言いながら食べていました