2017年7月25日

本当のことがわかっただけ

(読了目安2分)人気ブログランキングへ


先日、「晴れ女・雨女」について、スタッフと話しました。
ここで言う「晴れ女・雨女」の定義は、
主に「その人が行くところがほぼ確実に晴れ・雨になる」というものです。


簡単に言えば、「晴れ女・雨女は本当にいるのか」という内容で、
若い人ほど「いる」と答える傾向があるように感じますが、
事実は「いない」です。


「私は絶対晴れ女!」と自称している女性もいますが、
たとえばロケットの打ち上げ現場や野外コンサート会場で、
「晴れ」を約束する仕事をしている女性はいません。
理由は、確率どおりのことしか起こらないからです。


晴れにすることを仕事にしようとしたとき、
「自称晴れ女」は、自分は晴れ女ではないことに気付きます。
しかしそれは、「急に晴れパワーがなくなった」、というわけではなく、

「本当のことがわかっただけ」

なんです。


そして、「本当のことがわかったとき」が、
その人が一歩愛に近づくときです。


「晴れ女」だけでなく「血液型占い」「サンタクロース」などにも言えることですが、
大人になってしまったら、「誤解」や「夢見る世界」では、愛に近づくことはできません。
長く愛されるためには、「本質」に近づく必要があります。


※「確証バイアス」で検索すると、物事の本質が見えてくると思います

※以前の投稿「晴れ女・雨女」も参考にしてください
http://aisarenairiyu.blogspot.jp/2017/04/blog-post_18.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在20位前後です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。



夏休みに入った子供たちは、
休憩中のスタッフのスマホでゲーム