2017年7月24日

耳年齢テスト

(読了目安1分)人気ブログランキングへ

今回は「番外」カテゴリーです。


家族みんなで「耳年齢テスト」というのをやってみました。
「どの周波数まで聞こえるか」という遊びをしたんです。


・・・おもしろかったですよ。


鳴らしたい周波数のボタンをマウスでクリックすると音が出るわけです。


10000ヘルツは全員聞こえるんですけど、
15000ヘルツをクリックしたとたん・・・


マスターと妻は 
「???」



子供たちは一斉に
「うるさーい!!!」


こんな感じでした。


何度やっても15000ヘルツになると、
子供たちだけが「うるさーい!」となって、
マスターも妻も聞こえないんです。


若い人ほど、低音から高音まで聞こえるんですってね。


この件でわかったのは、
「自分には感じなくても他人は感じている」
ということでした。


この季節なら、
「自分には自分の汗のニオイがわからなくても、
他人にはわかっているかもしれない」
ということです。


感度が高い人には、汗のニオイはとても不快かもしれませんから、
体臭には一層気をつけたいと思いました。


「耳年齢テスト」で検索できます。
http://neoland.seesaa.net/article/411597618.html
http://sound.jp/musicyou/page048.html
よかったらみなさんも試してみてください。
マスターは14000ヘルツまでなら聞こえるような気がします。
15000ヘルツ以上なら、きっと電車の中で鳴らしてもアラフィフにバレません・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在17位前後です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。