2017年7月20日

薄毛だから・貧乳だから

(読了目安3分)人気ブログランキングへ


◎薄毛だから・貧乳だから

「オレは薄毛だからモテない」

こう信じ、増毛に人生をかけている男性ってどう思いますか?
収入もあまりないのに、シャンプー、塗り薬、飲み薬、増毛マッサージなど、
毎月2,3万円のお金を使っている人です。


彼は実際にモテないんですが、「薄毛」よりも、


挨拶ができない

体型が太い

口臭・体臭がある

声が小さい

マイナス発言ばかりする


など、もっと大きな理由があったんです。
でも本人は「薄毛」が原因でモテないと信じているわけです。


女性から見れば、「他にやることあるでしょ!」となるんですが、
本人は自分がモテない原因を「薄毛」のせいにし、
「オレはがんばっている」と納得しようとしているわけです。


他人から見れば、薄毛が改善されるかどうかもわからず、
たとえ改善されても、モテるはずがない人生を送っているんです。


・・・はい、では、「貧乳だからモテない」と信じて、
バストアップに人生をかけている女性はどうでしょう?


「薄毛だからモテない」と信じている男性と変わりませんよね。
毎月何万円も使って、サプリを摂ったり、運動したり、
薬を塗ったり、エステに通ったりしているわけです。
そんな女性がどう思われているかわかりますよね。
そう、「他にやることあるだろ!」と思われているわけです。


実際は、ほとんどの女性が「バストアップ」以前の問題なんです。
それに、もしバストアップに成功したとしても、
次は「形・ハリ・左右の大きさ・左右の開き具合・乳首の形や色」と、
次々に欲が出てきて、結局満足できません。
そんなことを何年もしているヒマがあるなら、
もっと根本的なこと、つまり、上記青文字のようなことに
コストをかけるのが知恵だと思います。
人生は一回だけの本番ですから、
バストアップに人生を費やすことがないようにしてください。


「私は貧乳」と自覚する女性は、鏡を見るのはイヤだと思いますし、
できればあと2カップ大きくなれば嬉しいですよね。
実際、
「男性から口説かれる確率」
「自分から男性を口説いたときに成功する確率」
が高いのは、「巨乳」かもしれません。


だけど、マジメな話、人の価値はバストの大きさでは決まりません。
それは、バストが大きな女性でも離婚することで、
充分に証明されていることだと思います。
バストが大きいことは、モテる要因のたったひとつであって、
結婚後、巨乳だからうまくいくとか、
貧乳だからうまくいかないとか、そんなことはないんです。


みなさんが望む「長く愛する力がある男性」は、
バストの大きさにこだわりませんから、
自分は貧乳だと思っている女性もどうか安心してください。


たとえ他人から見て明らかに貧乳でも、
「知恵のある女性」は、明るく元気に生きています。
長く愛される女性は、もちろんそんな女性です。



◎特別な場合

貧乳の度合いが特別な場合、話は別です。
バストが「真っ平ら」な女性の場合、
もし「その状態が愛ではない」と思うなら、「自前」にこだわらず、
シリコンバスト(3千円前後で売っているはずです)などの、
「道具」に頼ることも考えていいと思います。
時間とお金がかかるバストアップサプリや運動などよりよほど効果があり、
周囲にバレるのは、裸になったときだけです。


「その状態が愛ではない」というのは、バストが真っ平らなことで、
周囲を心配させたり、気まずい雰囲気をつくってしまうと感じる場合です。
シリコンバストは、「化粧」の延長だと考えれば、抵抗も少なくなりませんか?
初めに書いた「薄毛」の男性で言えば、「かつら」を買うのと同じです。
愛だと思うなら、「道具」もありだと思います。


さらに、豊胸のための手術も考慮していいと思います。
バストが真っ平らの女性には、
一般女性には思いもよらぬ悩みがいくつもあると思います。
自分の悩みと周囲の気使いなど、多角的に考えて、
「これは愛ではない」と感じるなら、豊胸手術も愛かもしれません。


手術は後戻りできませんが、この20年ほどは、
芸能人を中心に、手術もオープンになってきています。
もちろん慎重に調べ、体験者の話も聞き、
よく考えるべきだと思いますが、
やはり人生は一回だけの本番ですから、
一生悩み続けるなら、手術を考えてもいいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在15位前後です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。



今日は空いていたので、スタッフと妻には
客席で昼食をとってもらいました。
100g100円のアイスコーヒーと
100g400円のアイスコーヒーの飲み比べをやったところ、
2人とも高価な方を好みだと言っていました。


昼食中の2人