2017年7月15日

バストアップは逆効果?

(読了目安7分)人気ブログランキングへ


男性の視点、マスターの視点、知恵などの視点から、
女性のバストアップについて書きます。
バストのことで悩んでいるみなさん、悩みから解放されてください。


◎バストアップは逆効果?

「バストアップ」という言葉の意味は、大きく分けて、

「バストの位置を上げる」
「バストを大きくする」
「バストを大きくして位置も上げる」

などあるようですが、ここでは最後の意味でいこうかと思います。


マスターからのメッセージは、

「長く愛されたいなら、
バストアップ対策が逆効果になる場合がある」

というものです。


いま、バストアップに積極的に取り組んでいる人、
それから、取り組んでみようかなと思っている人、
成果が出なくて迷っている人もみんな、
なぜバストアップをしたいのか、基本的なところを考えてみてください。


以下、「短編集」でいこうと思います。
読んでみて、ひとつでもみなさんの今後の役に立てれば嬉しいです。
友達の役に立つと思う内容があったら紹介してあげてくださいね。


今回は以下から4つです。


◎なぜバストアップしたいのか
◎バストが大きいだけじゃ長く愛されない
◎バストアップ業界の宣伝の真偽
◎彼氏の言葉
◎バストアップ業界が流す情報
◎大人思考の男性はどんなバストが好み?
◎悩む必要はありません
◎バストより優先するもの
◎バストアップに価値を置くと
◎愛するため?愛されるため?
◎「大きなバスト」は男性の一番の望み?
◎未来のバストアップ
◎まとめ・箇条書き

------------------------

◎なぜバストアップしたいのか

まず根本的な疑問です。
みなさんはなぜバストアップしたいんでしょうか?
これね、マスターはわかってますけど、
やってる本人が意外とわかってない場合もあるんです。


「なぜバストアップしたいのか」


このアンケートに対する女性からの回答は、だいたい以下のような感じです。


<アンケート結果>

コンプレックスの解消

かわいい服を着たい

スタイルを良くしたい

水着を着るため

モテたい

脱いだ時にガッカリされたくない(パッドがないから)


みなさんは、なにか当てはまりますか?

では、マスターがアンケート結果の上から順に書きますけど、

なぜバストが小さいと、コンプレックスになるんでしょう?

なぜかわいい服を着たいと思うんでしょう?

なぜスタイルを良くしたいと思うんでしょう?

なぜ水着を着たいと思うんでしょう?

なぜモテたいんでしょう?

なぜ普段は豊胸パッドを入れているんでしょう?


・・・この理由がわかりますか?


答えは、「心の安定・安心」を得るためです。
言い換えると、アンケートの回答は、みんな「愛」に繋がってるんです。


極論すれば、女性は「愛」が欲しくてバストアップするんです。
「コンプレックスをなくして自信を取り戻したい」、
こんな理由も愛に繋がっています。


「愛なんて関係ないわよ!、私はただバストを大きくしたいだけよ!」


なんて思いますか?
では、あなたが本当に欲しいものが、今より大きなバストかどうか・・・
以下に書くマスターからの質問に答えてみてください。
きっとなにか見えてくるものがあります。


・世の中の流れが「バストは小さいほど美しい」という流れで、
周囲がみんなA・Bカップを目指し、男性からモテモテの世界でも、
あなただけはバストアップしますか?


・世の中の男性全員の好みがAカップで、
ファッション業界の女性も全てAカップのモデルばかりでも、
あなただけはバストアップしますか?


・女性全員がバストが平らかAカップまでの大きさだったら、
あなたはそれでもバストアップしますか?


そして最後の質問です。


・地球で一人きりになっても、あなたはバストアップしますか?


これ全部、答えは「いいえ」ですよね。

ということは、あなたの「バストアップ」は、他人と比べることから始まっているんです。
自分に基準がなく、他人に影響され、他人と同じか、
もしくは他人より優れていたいという気持ちが
「バストアップ」の動力源になっているわけです。


これでは、愛をそそいでいることになりません。
むしろ、愛をもらおうとしている行為です。
ですから、仮にあなたが理想のバストを手に入れても、結局次の欲が出てきます。
そしてその欲は、バストアップを達成した直後から始まるんです。


みなさんもきっとわかってますよね。
バストアップを達成した直後・・・今度は、「形」にこだわりはじめます。
次に乳首の「色」や「大きさ」にこだわりはじめ、
さらに左右の大きさの違いや弾力、血管が浮き出て気になる、
左右が離れすぎ、産毛が濃いなど、いろいろこだわり始めます。
結局いつまで経っても「理想のバスト」にはなれないんです。


これでは欲から解放されません。
つまり、ストレスから解放されないまま、
バスト関連にコストをかけ続けることになります。
自分を癒すので精一杯で、愛をそそぐどころではなくなってしまいます。


「高校生になってもAカップのままで、服を脱ぐことができなかった」

「みんなでお風呂に入るとき、胸を隠す必要があった」

そんな女性もいると思います。


でも結局それは、

「他人と同じでなければいけない」

「高校生になったら胸が大きくなっていなければならない」

などと考えてしまうことや、周囲の目を気にすることで、
自分に自信が持てなくなるからそうなるんです。
周囲の目が気になったり、男子にからかわれたりして、
辛い思い出かもしれませんが、あなたはもう大人です。


大人は、自分の幸せに責任を持つ必要があります。
自分で自分を癒せるのが大人ですし、
バストが大きくなければ幸せになれないということはありません。


ということで、「なぜバストアップしたいのか」・・・
ここをもう一度考えてみてください。



◎バストが大きいだけじゃ長く愛されない

「バストアップ」に夢中になる女性がいるように、
男性が「アソコアップ」に夢中になっていたらどうでしょう?


「アソコは男の象徴だ!」と、いろいろな情報を集め、
器具を買い、サプリメントを飲んでいるわけです。

「2ミリ太くなった気がする」
「5ミリ長くなった!」
「色がピンクになってきた」
「形が理想に近づいたかも」

と、こんな感じです。
みなさんは「アソコアップ」に夢中になっている男性を応援しますか?
むしろ
「男の価値はアソコの大きさじゃないぞ、他にやることないのかよっ!」
って言いたくなりますよね。


それに、「アソコアップで自信がつく」なんて、
ちょっと単純すぎると思いませんか?
「男の価値はアソコにある」と本気で思っているわけですから、
将来、使えなくなったときの落ち込み方は大きくなります。
また、アソコの大きさが自慢なら、
大きさを重視している女性が近づいてくるわけですから、
女性はさらに大きな男性を求め、やがて離れていきます。

男性の価値は、「アソコ」じゃないんです。

女性の価値も、「バスト」じゃありません。

男性と違って、バストは目立ちますから、
女性の象徴としての役割は大きいんです。
しかも、アダルトビデオなんかでも、
巨乳がもてはやされている傾向もありますし、
世の流れが大きめのバストだということは確かにそのとおりです。
でも、それは短く愛されるために効果が大きいだけで、
長く愛される女性になるためには、
バストが占める割合は微々たるものです。


みなさんは、女性である前に「人間」ですよね。
女性として「女性の象徴」を大きくするのもいいですけど、
長く愛されたいなら、「人間」として大切な、
「内面・心」を鍛えることが先です。


子供の思考の人ほど「外見」に価値を置く傾向があります。
そして子供の思考の人ほど、長く愛することができません。
仮にあなたがバストアップに成功し、
それを誇りに人生をスタートさせたとします。
あなたは胸を張って笑顔で歩くことができますし、
積極性も出てくるでしょうから、きっとすぐに彼氏ができます。
でも、あなたがバストに自信を持ち、バストを意識した服を着たり、
話題をふったりするほど、近寄ってくる男性は、
あなたのバストを目当てにした男性になります。
そしてあなたのバストを楽しんだあと、
「もっと大きなバスト」「もっと若いバスト」
「もっと形のいいバスト」を求めて離れていきます。
しかも、あなたのバストは永遠にその形ではありません。
妊娠し、母乳を出し、歳をとり、様々に形を変えながら衰えていきます。
「形が崩れるから母乳はあげない」なんて言う女性もいますけど、
みなさんはそんな女性が長く愛されるとは思いませんよね。
バストの維持が人生の目的じゃありません。
バストアップに成功しても、バストに対する誇りだけで生きていたとしたら、
すぐに心のよりどころがなくなってしまうんです。


ということで、バストが大きいことは、
男性を集めるには役立つ場合がありますが、
集まってくる男性は、バスト目的ですから、
あなたに「他の魅力」がないと、いつかあなたから離れていきます。
「他の魅力」とは、「知恵」のことです。
長く愛する力のある男性にとって、「バストの大きさ」は小さな存在です。
バストが大きいだけじゃ、長く愛されません。



◎バストアップ業界の宣伝の真偽

ダイエットグッズ・ダイエットフード業界は、
自社のHPに「お客様の声」として、成功例ばかり掲載します。
健康食品業界・美容業界も同じですし、占い業界も、
顧客からの感謝の言葉ばかりを掲載します。
占い業界の中には、
「当たりすぎてごめんなさい」
とまで言う会社もありますよね。


「バストアップ業界」の宣伝も、もちろん成功例ばかり掲載します。
成功者が続出でうらやましい限りですが、
失敗した人って、どのぐらいいるんでしょうか?


さて、これってどういう仕組みでしたっけ?


「数が多ければ、必ずいくらかの割合で成功する人が出てくる」

というものでしたよね。


でも実は、失敗する人の方が多いって知ってますか?
失敗している人の方が多いのに、なんで失敗例を掲載しないのか・・・


企業側に、もし顧客に対する愛があるなら、
客観的なデータを取り、それを掲載するはずですが、
企業は決してそうしません。
理由は簡単で、「お金が欲しいから」なんです。
お金のためには失敗例を公表せず、成功例だけを公表し、
成功率が高いと勘違いさせる必要があるんです。
バストアップは様々なデータがあるので、よかったら検索してみてください。
きっと成功しない人がほとんどだということがわかると思います。


バストアップ業界は、

「豊胸エステを勧めるエステティシャンがAカップ」

極論すればこれが本質です。



◎彼氏の言葉

「オレは巨乳が好きだ、巨乳になってくれ」


こんな彼氏のセリフのためにバストアップしている女性はいませんか?
長く愛されたいなら別れた方が知恵かもしれません。


それはなぜか・・・


まず、バストアップに挑戦しても、成功する確率の方が低く、
おそらくかけたコストに対して期待するほどの成果は出ません。
ですから、彼氏はあなたのバストをずっと否定しますし、
あなたも彼氏の前で自信が持てなくなります。


これは愛ではありませんから、2人の関係の破綻を意味しています。
お互いが心を解放しない限り、愛にたどりつくことはできません。


次に、仮にバストアップに成功したとします。
しかし彼氏の言葉は続きます・・・


「もうちょっと大きくしてくれ」
「もっとウエストが細い方が好みだ」
「バストはそのままで全体的に体型を細くしてくれ」


う~ん・・・ムリです・・・


そして、あなたがそれを努力しているうちに、
彼氏はもともとスタイルのいい女性と浮気するかもしれません。
バストアップに成功しても、結局破綻は見えています。


長く愛する力のある男性は、女性が
「愛を発信できる体型」なら、それでいいと考えます。
以前も書きましたが、男性の「チビ・デブ・ハゲ」のうち、
自分でコントロールできない「チビ・ハゲ」に関しては、
愛をそそがない理由になることはありません。
同じように、知恵のある男性は、
自分でコントロールできない「バストの大きさ」について、
ああだこうだと言うことはありません。


「バストアップしろ」と言う彼に愛はなく、
「やります!」と言う彼女にも愛はありませんから、
2人は愛をそそぎあっている仲ではなく、
その関係はやがて破綻することになるわけです。



今回は以上です。
バストアップしたい人は、
自分がなぜバストアップをしたいのか、
ゆっくりと考えてみてください。


次回以降、以下で続きます。

◎バストアップ業界が流す情報
◎大人思考の男性はどんなバストが好み?
◎悩む必要はありません
◎バストより優先するもの
◎バストアップに価値を置くと
◎愛するため?愛されるため?
◎「大きなバスト」は男性の一番の望み?
◎未来のバストアップ
◎まとめ・箇条書き

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
現在20位前後です。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。



夜、スタッフが希望している車の運転の練習をかねて、
子供たちを連れて買い物に行きました。
マスターの息子はちょっと変わっています。
ダイソーで、「2つまでOKだよ、なんでも買いな」と言ってお金を持たせたところ、
娘はすぐに決まり、息子はひとつすぐに決めた後、時間がかかりました。
そのうち商品棚の間をぐるぐると縫うように歩き始め、
しばらくして「逆さコマ」を手に取りました。

普通は「レジの台に商品を置き、お金を払う」という手順ですが、
興味深く見ていたところ、レジの台にお金を置き、商品を持ったままでした。

・・・逆ですね。

「これはおもしろい、きっと会計後は売り場に戻るだろう」
と思って見ていたら・・・予想通り売り場方面に戻ろうとし、
ニヤニヤ笑いなら向きを変えました。

・・・これも逆でした。

楽しい買い物でした。