2017年6月2日

「イヤなこと」「嬉しいこと」

(読了目安2分)人気ブログランキングへ


今回は、言われてみれば「当たり前」のことですが、
再確認の意味で読んでみてください。

・・・

自分がされたら「イヤなこと」を、他人にしていませんか?


「ウソをつかれるのはイヤ」

「隠し事をされるのはイヤ」

「約束を破られるのはイヤ」

「否定されるのはイヤ」

「バカにされるのはイヤ」

「責められるのはイヤ」

「無視されるのはイヤ」

「怒鳴られるのはイヤ」

「価値観の押しつけはイヤ」


こう思っているのに、同じことを他人にしていないか、考えてみてください。
もし「している」と自覚できたら、今すぐにそれをやめましょう。
自分がされたらイヤなことを他人にする人が、長く愛されるはずはありませんよね。


次ですが、以下のように、自分がされて「嬉しいこと」は、他人にもしてあげましょう。

「ウソをつかない」

「隠し事をしない」

「約束を守る」

「否定しない」

「バカにしない」

「責めない」

「無視しない」

「怒鳴らない」

「価値観を押し付けない」


あなたが嬉しいように、相手も喜びます。


1:「自分がされたらイヤなことを他人にしない」
2:「自分がされたら嬉しいことを他人にする」


この2つを同時進行すれば、未来は大きく変わります。


さて、みなさんは今、なにをしていますか?
それは、「自分がされたらイヤなこと」でしょうか?
それとも、「自分がされたら嬉しいこと」でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。



夕食後、おばあちゃんちで今年初のスイカを食べました


















子供たちはベランダで海を見ながら


















数分経過・・・
娘は甘いところだけパパッと食べる派です
息子は最後の最後までキッチリ食べる派です

















写真は10年前のガラケーで撮りました
娘が生まれる少し前に買ったガラケーがまだ壊れません・・・