2017年6月14日

女性が浮気を許すとき

(読了目安7分)人気ブログランキングへ


「女性が浮気を許す」というのは、

「彼氏の浮気を許す」

「男性の浮気相手になる」


この2つの意味がありますが、
今回は主に前者についてです。
つまり、「女性が、自分の彼氏や夫の浮気を許す」という意味です。


さて、なぜ多くの男性は浮気をするのか・・・
それは、ひとりの女性を長く愛し続ける力がないからです。
若い男性ほど本能的衝動がありますから、浮気は仕方ないことかもしれません。
中には、わざわざお酒を飲み、自分の行動を、
お酒のせいにして浮気をしたがる男性も多くいます。
※詳しくは「浮気」カテゴリー第一話(ここ)からどうぞ


そして・・・
女性が浮気を許すことも、
男性の浮気に拍車をかけています。

※浮気をした彼氏に対して、「許さない」と言いながら別れないなら、
彼氏にとっては許されているのと同じことです


では、なぜ女性は浮気を許すのでしょうか?
いくつか挙げると、

・いつか改心してくれるという期待

・泣きつかれたからついつい

・別れたら次の彼氏が見つからないかもしれないという不安

・それでも好きだから

・もうなにも期待してないから

・別れたら経済的にピンチになるから

・これまで彼に投資したコストを無駄にしたくないから

・「もうしない」という言葉を信じたいから

こんな感じじゃないでしょうか?


「浮気を許す」という行為は、表向き「愛」だと思われがちですが、実際は違います。
上記の理由は全部「愛」ではなく、「自己都合」です。
「改心してくれるだろう」という期待は、
相手が変わるのを待つわけですから、女性は「受身」です。
受身の恋愛は破綻するということは、これまでに何度か書いたとおりです。
「彼氏に泣きつかれたからついつい」というのも、彼のためではありません。
その他の理由も全部自己都合です。


「自己都合」は、「相手の幸せを願う気持ちとその実力」と言えないので、
もちろん「愛」ではありません。
浮気を許すというのは、結局、男性に対する愛がないことが一番の原因になっています。
男性に対する愛がないわけですから、愛が返ってこないのは当然です。


また、浮気防止策として、相手を暴言や暴力など「力尽く」で変えようとしても、
男性は心の中で「浮気をしたい」と思い続けますから、
男性は成長できず、やはりあなたが愛されることはありません。
それにあなたは、あなたの暴言や暴力にビクビクしている男性を愛せないはずです。
暴言や暴力では、なにも解決しないということです。


・・・ということで、女性が浮気を許すのは、全て「自己都合」によるものです。
「自己都合」では男性に「愛」は伝わらず、
男性はやがて同じことを繰り返してしまいます。
浮気を許された男性は、その場では反省のそぶりを見せますが、
本心では女性そのものをバカにしているからです。


「浮気を許す」とは、自分の価値を落としてしまう行為なんです。


ということで、浮気を許して自分の価値を落とす女性と、
調子に乗ったまま成長しない男性の恋愛には、お互いの成長がありません。
このパターンは、「知恵のないまま歳を取る」という、まさに最悪のシナリオです。


でも実際にいるんです、人生をかけてこのシナリオを演じている年輩のカップルって。
みなさんも、いい年をして口論や小言ばかりのカップルを見たことがあると思います。
みなさんはどうかマネをしないでください。



◎浮気の前兆

以前書いたように、「浮気の定義」について彼氏から尋ねられたら、
彼氏は浮気をしようとしているかもしれません。


出会って間もない情熱的な期間は、浮気の定義を議論することはありませんよね。
なぜなら、お互いに相手だけしか見ていない「最高に気分がいい期間」だからです。
(初めからクールな関係なら、二股もしくは趣味優先のカップルかもしれません)
しかし、情熱が冷めてくると、他の友達と出かけたり、
パートナーとは別行動で飲みに行ったりし始めます。


そして男性は(女性も)、浮気をしたくなると、「浮気の定義」を確認しようとします。
男性は、浮気の定義のギリギリのラインで、気になる女性となんとか関わろうとするからです。
彼女を置いてお酒を飲みに行く彼氏は、「浮気」をする可能性が高いです。


また、ケータイを盗み見したら、2人の関係はすでに終わっていると言えます。
たとえば彼氏のケータイを彼女が見たとします。
この場合、相手を信用させることができない彼氏にも責任がありますし、
信用できない「不安」を解消するためにケータイを盗み見する彼女にも責任があります。
男からのメールなら安心、女からのメールなら不安・・・これって、受身ですからね。
このとき、2人とも、意識は他の人、もしくは他の事柄に向かっているので、
実際に浮気をしているにしても、していないにしても、いずれ関係は破綻します。


浮気は男性の本能でもありますが、
もし女性に魅力があり、「絶対に別れたくない女性」という存在なら、
男性は浮気はしませんし、浮気できないことについて我慢もしません。
浮気を我慢していませんから、
「酒・タバコ・ギャンブル・過食・過趣味」などで穴埋めしようともせず、
日々ストレスなく過ごすことができます。



◎まとめ

浮気を許す女性は・・・

・男性からバカにされる

・男性を調子に乗らせる

・男性の成長を妨げる

・自分の価値を下げる

・自分の成長を妨げる

・女性の地位を下げる


浮気を許さない女性は・・・

・男性から一目置かれる 
たとえば、学生なら、「A子は浮気を許さない女性」という噂が広まり、
浮気をしない男性が集まってきます。
その結果、次の恋愛は、浮気をしない男性と付き合う確率が上がります。
その繰り返しで、長く愛する力を持った男性といつか出会います。

・男性に成長のチャンスを与えることができる

・お互いにより良い出会いのチャンスができる

・自分の価値を高める

・自分が成長する

・女性の地位を上げる


繰り返しますが、長く愛されない女性は、
パートナーの浮気を許す女性です。
浮気を許す女性は、男性から利用されることはあっても、
決して長く愛されることはありません。
もしあなたが「愛ある別れ」を選ぶのであれば、
別れを繰り返すたびにあなたは成長します。
あなたが次に出会う男性も、他の女性から愛ある別れを告げられた男性かもしれません。
そうやって男女は別々の世界で成長を重ね、価値観の合う男女がまた出会い、
パートナーとして同じ時間を過ごします。


それから、浮気した彼に対して「許さないけど別れない」
というヘンなことをするのはやめましょう。
浮気をしたということは、彼氏はあなたのことをどうでもいいと思っています。
浮気がバレてしまったのではなく、わざと浮気がバレるようにした可能性もあります。


いま、浮気した彼を許そうかどうか悩んでいる女性のみなさん、
長く愛されるには苦痛が伴いますが、一歩踏み出す勇気を持ってください。



◎もうひとつの「女性が浮気を許すとき」

「女性が男性の浮気相手になる」というのも、
「女性が浮気を許す」ということです。


さて、女性の多くは、「浮気をする男性は嫌い」と言います。
でもこのセリフ、彼女または奥さんがいる男性に惚れてしまい、
その男性と肉体関係を持った女性のセリフだったりします。


・・・不思議ですよね?
浮気をする男性(嫌いな男)と肉体関係を持っているんですから。
「浮気はイヤ」と言いながら、自分との浮気は許しているんです。


これも自分の価値を落とす行為ですから、愛されなくて当然です。
しかしこれが「恋愛の不思議」でもあります。


言っていることとやっていることが違う・・・そのため自分の価値を落としてしまう・・・
人はこんな体験を何度か経験しながら成長し、やがて知恵を身に付け、
同じく知恵のある男性と付き合うことになるわけです。


女性が浮気を許すとき、そこにあるのは「愛」ではなく、自己都合です。
大人の愛は先払いですから、愛をそそがなければ愛は返ってきません。
「浮気を許す女性は長く愛されない」ということです。



次回予告:

皮肉なことに、「浮気をしない男性」というのは、
女性から見て魅力がない場合が少なくありません。
以下、付き合うなら、そして結婚するなら、何番がいいですか?

1:デブで体臭と口臭とオヤジ臭がプンプンし、気が利かない自己中のため、
絶対に浮気しない(できない)男性

2:かっこよくて優しくてメチャメチャモテて浮気しまくる男性

3:かっこよくて優しくてメチャメチャモテて浮気しない男性

どうでしょうか・・・次回はこんな話を予定しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。