2017年2月7日

浮気 4 あなたは浮気をしているか

(読了目安10分)人気ブログランキングへ


浮気にまつわる短編です。
自分とは違った視点から浮気について考えることで、なにかのヒントになるはずです。


◎あなたは浮気をしているか?
◎バレなければ浮気してもいいの?
◎愛していれば浮気してもいいの?
◎言行の一致
◎矛盾
◎大人の思考の大切さ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎あなたは浮気をしているか?
仮に、いまあなたに数年間付き合っている彼氏がいるとします。
にもかかわらず、気になる「大人の男性」がいるとします。
彼氏よりもその男性を好きになってしまい、

「彼氏のことは好きなのに・・・あの人のことも気になる、私ってヘンかも・・・」

こんな心境だとします。

これは、「浮気」でしょうか?

マスターの定義で判断すれば、「パートナーに言えないこと」なので、「浮気」です。

ちょっと厳しい書き方ですけど、この状況なら、自分の意思で彼氏と別れるのが「愛」です。
いつか彼氏から別れを切り出されるまで待つとか、
気になる男性から口説かれるまで待つというのは「受身」ですから、
自分の力で人生を切り開いたことにならず、愛から遠ざかります。
自ら行動した「別れ」が本質です。
前向きな行動は誇りになり、将来、自分自身を救います。
あなたが彼氏と別れないまま、自分の浮気を容認するなら、他人の浮気も容認する必要があり、
その後の悪循環をスタートさせてしまうことになります。

彼氏がいるのに他の人を好きになってしまうのは、浮気です。
そもそも、あなたは、彼氏と一緒にいることが可能な時間を割いて、
その「大人の男性」と一緒に過ごし、徐々に「大人の男性」を好きになっていったはずです。
大人の男性と出会った当初は、他の人も含めた複数で食事を楽しんだだけだったものが、
やがて二人きりの秘密が増えていき、彼氏に話せなくなったはずです。
肉体関係がなくても、この時点で「浮気」です。


余談ですが、上記の状態で彼氏と別れ、その男性と付き合っても、短い付き合いになります。
上記の状態になってしまうのは、あなたの中の「子供の思考」が原因です。
実際に「子供」は、なにかに集中して遊んでいても、すぐに他のものに気が移ります。
あなたが彼氏に飽きて、「大人の男性(他のもの)」に心を奪われてしまうのは、
子供の思考だからなんです。
彼氏を選んだのも子供の思考がベース、彼氏に飽きたのも子供の思考がベース、
「大人の男性」に魅力を感じたのも子供の思考がベースです。
子供は物事の本質を見抜くことができないのと同じように、
子供の思考では、「本当に大人」の男性を見抜くことはできません。
子供の思考の女性が自分の目で選ぶ「大人の男性」は、
結局のところ子供の思考の人ですから、良好な関係は長く続かないわけです。



◎バレなければ浮気してもいいの?
「私にバレなければ浮気してもいいわよ」って言う女性、いると思います。
マスターも「本当にバレない」なら、浮気をしてもいいかもしれないと思うこともあります。
しかし、彼氏や夫の浮気がバレる確率ってどのぐらいだと思います?

浮気がバレる確率・・・疑われることも含めて考えると、
マスターの経験上、たぶん9割以上です。
言い換えると、「バレるまで続くのが浮気」ということです。

本当にバレなければいいんです、でもやっぱり、相手がいることですから、
相手の気分次第では、相手の口からバレてしまうこともあります。
相手の口が堅いことを前提とした浮気は「受身」であって、自分の力でコントロールできません。
浮気相手の口の堅さに依存した人生になってしまうなんて、「自分の人生」と言えるでしょうか。
「幸せ」は、自分の責任でつかまないと、それを維持することもできませんし、充実感もありません。
「人生の充実」と「浮気」、どっちが大切か、誰でもわかっていることです。
バレなければ浮気をしてもいいですが、
いつかバレるのが浮気です。

もし自分から言わなくても、浮気相手の口から漏れてしまうこともあります。
バレるかバレないか、浮気相手の気分に依存する人生が充実するか考えてみてください。



◎愛していれば浮気してもいいの?
「私を愛してくれているなら彼氏は浮気してもいい」という女性もいます。

結論から書いてしまえば、あなたを愛しているなら彼氏は浮気しません。
それから、彼氏を愛していれば、あなたは彼氏に対してそんなことは言いません。
先にも書いたように、愛というのは「私もあなたも、周りも楽しい」という状態ですから、
あなたのあきらめや我慢の上に愛は成り立たないわけです。

彼氏が浮気をするということは、あなたと一緒に使える時間やお金を、
他の女性と一緒に使っているということです。
また、浮気相手からあなたが恨まれたり、病気を感染されたりすることもあるわけです。
暴力や病気など、浮気相手のパートナーも巻き込んだ悲劇になる可能性を抱えた状態を、
愛と言えるでしょうか?

浮気している彼氏からの愛を感じるなら、それはあなたが本当の愛を知らないだけです。
高額なプレゼントや優しい言葉を愛だと勘違いしているのかもしれません。
「私もあなたも周りも楽しい」という状態かどうか・・・これを愛の基準にしてください。

・・・なんて書いているマスターも、20代のころは、
浮気を認めてくれるのが愛だと思っていたこともあります。
でも、浮気を認めてくれた彼女には結局ふられましたから、結果的に、
「浮気をするのもさせるのも、愛ではなかった」ということです。



◎言行の一致
もしあなたが「彼氏は浮気をしている」と思ってしまったら、
実際に彼氏が浮気をしていなくても、あなたの中では浮気をしていることになりますよね。
彼氏がいくら「オレは浮気してないよ」と説明しても、あなたは信じないと思います。
ですから、彼氏は、浮気をしていないと信じられる「行動」をとる必要があります。
逆にあなたも、普段から彼氏が疑う余地のないような信頼関係を作ってください。
大切な場面で連絡もせず、「アンタはアタシを信じればいいのよ」と言ってもだめです。
言行の一致が大切です。
浮気をしない人だと相手が信じる行動をしてください。
愛をそそごうと思うときは、彼氏の信頼を得るための行動も楽しめるはずです。



◎矛盾
東京で働くA子さん。
彼女に、「浮気する男性は好きですか?」と質問をしたところ、
当然のような口調で「嫌いです」という答えが返ってきました。
しかしA子さんは後日、B君に彼女がいることを知りながら、B君と付き合い始めました。
A子さんはB君の浮気相手になったわけです。
その事実を知ったA子さんの友達、K子とU子は言います。

「やめておきなよA子、うまくいくはずないよ。遊ばれてるよ」

しかしA子さんはムキになって言い返します。

「彼は誠実で、普通の男性とは違うのよ。あんたたち、なにもわかってないのね」

さて、B君はA子さんと浮気をしているわけですから、まさに「浮気をする男」です。
A子さんは、浮気をする男は嫌いだったはずですが、どうしたんでしょうか。
また、B君に浮気をさせているのはA子さん本人なんです。
A子さんは、自分の力でB君を「嫌いな男」に仕立て上げ、その男とセックスしているわけです。

この状態は、大人の思考の人たちから見たら、ただのコントです。

嫌いな男とセックスする行為は、自分に対する愛ではありません。
自分を愛せない人は他人を愛することはできませんから、結果的に愛されないままです。
たとえB君を自分のものにしても、しばらくしたら、B君は他の女性に手を出します。

「浮気する男は嫌いです」と言いながら、自分と浮気する男性を認めてしまう矛盾・・・
あなたはそんな経験ありませんか?



◎大人の思考の大切さ
上のA子さんの話の続きです。
子供の思考の女性が選んだ「大人の男性」は、大人の思考の女性から見たら「子供の男性」です。
小学生から見た高校生は「大人」に見えますが、みなさんから見た高校生は「子供」ですよね。
これと同じことです。

A子さんが高校生男子と本気で付き合わないのと同じように、
大人の思考を持つ男性は、子供の思考の女性とは本気で関わりません。
大人の世界では、実年齢以上に、精神年齢が重視されます。
30歳で大人の思考を身につけている人もいれば、40歳を過ぎても子供の思考の人もいます。
A子さんが子供の思考を卒業しない限り、子供の思考の男性を選んでしまうわけですから、
相手がいくら年上でも、結局A子さんは「子供の思考」の男性と付き合い続けることになります。

大人の思考の人は浮気をしませんから、結果的に、
子供の思考の人同士が浮気をすることになります。
子供の思考同士の関係は、やがて不安定なものになります。

長く愛されない理由は、自分がまだ「子供の思考」だからということを忘れないでください。

大人の思考については以下の投稿を参考にしてください。
大人の思考 子供の思考


「浮気 5」に続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをいただけたら嬉しいです。


体験学習で来ているスタッフと、近所の展望台にて
快晴だったので、駿河湾を挟んで対岸が見えました