2017年1月30日

ありのままでいい?

(読了目安3分)人気ブログランキングへ 


「あなたはありのままでいいんです」と言われて嬉しくなることがあったら、ちょっと待ってください。
心地よい言葉ですから信じたくなりますが、本当にそれでいいのか、冷静に考えてみましょう。


「嫌いな男性」か「全然興味がない男性」を思い浮かべてみてください。
その人があなたに言います・・・「ありのままのオレと結婚してくれ!」と。


結婚する気になります?


・・・イヤですよね。


ということは、あなたは、「あなたはありのままではダメです」と相手に言っていることになります。
ですから、あなたが「ありのままの私を認めて!ありのままの私と結婚して!」
と言ってしまうと矛盾します。


「世の中にはきっとありのままの私を受け入れてくれる人はいる」
と希望を持っている女性もいますが、それは自分の人生を運に任せるようなものです。


たとえば、体重が80キロの女性がいたとします。
「太っているほどいい!」と言う男性は確かにいますが、
それは男性側の「趣味・フェチ」レベルの話です。


体重80キロの女性が愛され続けることはとても稀です。
その「とても稀」な、宝くじのような可能性に希望を持ち続けるのは「受身の人生」です。
10年待つのか、20年待つのか、一生待ってもパートナーができない可能性も充分あります。


であれば、ダイエットをし、より多くの男性から好かれる女性になり、
パートナーを自分で選ぶ方が現実的です。


「体重80キロ」は大げさだとしても、マスターが関わってきた「自称愛されない女性」は、
太めだったり、悪いクセがあったり、考え方が否定的だったりなど、
多かれ少なかれ、「愛されない理由」を持っている人がほとんどでした。
しかしそれらは地道な努力で改善できるものばかりでした。
ですから、愛されたいのであれば、ありのままではなく、改善する必要があるわけです。


「ありのままでいい」という言葉は、もうこれ以上どう努力していいのかわからない、
努力がめんどくさい、と考える人にとって、自分を慰めるには便利な言葉です。
しかし、それでは「受身」であり、充実感のない人生になります。
なにより、あなたは「ありのままのオレと結婚してくれ!」と言う男性に対して、
「あなたはありのままではダメ」だと思っているわけです。
自分はなにもせず、相手に変化を求める人が愛されるでしょうか。


まとめ
・望むものに応じた努力をしましょう
・ありのままでは「受身」の人生になってしまいます
・だれも幸せを運んできてくれません
・自分の力で幸せを手に入れましょう
・自分はなにもせず、相手に変化を求める人が愛されるでしょうか
・人に「ありのままではダメ」と言うなら、自分も変わる必要があります


「ありのままでいい」という言葉を信じたくなるときもあると思いますが、
今、「私は愛されていない」と感じているなら、ありのままではダメだということです。
あなたはきっとまだまだ成長することができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。
一日一回、応援のクリックをいただけたら嬉しいです。